FC2ブログ

バスケットボール用品情報

バスケット用品を中心としたスポーツ用品に関する情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバスケと少年サッカー道具代編

ミニバスケットボールと少年サッカーの違いを道具にかかる経費と言う点で比較してみます。まずはシューズですが、子供なので足が大きくなると買い替える必要がありますが、サッカーではスパイクが摩耗しての買い替えが必要になりますが、バスケットはありません。
ユフォーム代は対して変わらないようです。ですが、練習用のジャージ・トランクス・ストキングなどはサッカーのほうが経費がかかりそうです。メーカーやまた地元のJリーグ関連、日本代表関連のデザインなどは値がはりますし、トランクスやストッキングはスライディング、接触プレーなどで破れてしまい買い替える必要があることも生じます。
その他の道具として、サッカーにはレガース(すね当て)も必要です。
また、洗濯物の汚れでは、泥汚れがサッカーは圧倒的に多く、ストッキングは汚れ落ちせず買い替えることもあります。
どうやら道具にかかるお金はサッカーのほうが高いようです。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。